ARTISAN -Wool Solaro Suit-

待望のウールソラーロ・スリーピース・スーツ。
コットン・ソラーロに引き続きのソラーロ。
しかし、ウールソラーロはコットンのそれとは生地の凄みが違います。
赤、茶、緑、青の4色の糸で織られた生地は、まさに陽光のごとく輝いて見える。


1枚目の写真は緑が強く出ているのに対して、この写真は赤が強く出ている。
青は中々表に出てきませんが、色の深みを増す役割は担っていることでしょう。
ドラッパーズやカスタンジアのソラーロにも全く引けを取らない美しさです。

わたしのクロークの中でも、間違いなく至宝と呼ぶべき一着。
ですがこのスーツ、生地の量産に失敗したらしく、、
実は製品化されていないという、曰くありな逸品です。

発売前から購入宣言をしていたわたしには、「パターンオーダー」という名目で、
無理をして作ってくださいました。世界で一着の希少品です。
(おそらく、製品サンプル用の生地が残っていたのでしょう)

このソラーロを作ってみたところ、アルチザンのディレクターに火がついたとか。
来秋に向けて、生地を織れるミルを見繕うつもりらしいです。
わたしのソラーロを鋳型としたソラーロが、もしかすると店頭に並ぶかもしれません。
今からちょっと、楽しみであります。

広告
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中