L’Artisan Parfumeur -Fragrance leather glove-

香りの革手袋。
その名の通り、香水を染みこませたグローブ。
フランスの香水ブランド、ラルチザン・パフュームよりまさかの、グローブ発売です。
革手袋というものが、調香という職の起源に関係しているそうで、
相当の拘りを持って製作・販売に踏み切ったとか。
(その辺りの事情に関しては、ラルチザンのブログを参照されるのが良いでしょう。)

仕込まれた香りは「究極の黒イチゴとムスク」。
フレグランスとしても持っているので、使いやすいです。

このグローブ、私の手指の長さにピッタリでした。
これまで最も合っていたグローブはセルモネータのレディスでしたが、記録更新です。

指に余り・不足が無い、最高のフィット感。
DSC_5524

DSC_5526

先日のセミチェスターコートの胸ポケットに挿した図。
DSC_5515

使われている子ヤギ革の質も、肉厚でしっとりとして、とても暖かいです。
革質、フィット感が相まって、コートの袖からこのグローブが覗くと、とても綺麗な画になります。

手袋の製造は、フランスのCausseというブランドだとか。
わたしの手指の長さは、フランス人に近いのでしょうか…。

広告
カテゴリー: 革小物 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中